はなぶさ幼稚園
今月の和尚

2018年度の今月のお尚

毎月発行の「はなぶさだより」に園主(雲山寺住職)からの一言を載せています。

8月
今年は殊のほか暑い日が続いています。毎日熱中症が心配です。
中国地方に豪雨被害がありました。東日本大震災の津波被害と同じような光景です。被
災された皆様にお見舞い申し上げます。
そのような中で、全国各地からボランティアが大勢駆けつけ、猛暑の中、連日復旧作業
が続いています。
個人主義云々と言われている昨今、菩薩行を黙々と行う尊い姿に思わず合掌です。
私たちも様々な支援の力を届けなければと思います。負けないで!

お尚

7月
西野JAPANはハラハラドキドキの予選リーグ突破でしたね。
個人的には今回あまり期待していなかったのでビックリです。FIFA世界ランクでも
下位だからという諦めもありましたが、実際にやってみないと本当に分からないもので
すね。
子育てもそうだと思います。最初から諦めないで、いろいろな機会を与えてあげると、
それに答えてくれるかもしれません。園でも様々なチャンスをどんどん与えていこうと
思います。ご家庭でも宜しくお願いします。
ただ、過度なプレッシャーは禁物です。

お尚

6月
先日の遠足、とても楽しい一日でした。家族で行く時とは違い、皆で行動することで学
びの多い時間にもなり
ましたね。ショーの後、自分のではないけれど、落ちていたゴミをさっとカバンに入れ
たお母さんがいました!
昨今は他所の家で自分の出したゴミを平気で置いていく時代です。そのゴミは必ず誰か
が片付けてきれいにする
のです。世の中には自分の知らないところで知らない人が心を尽してくれていることが
どんなに多いことか。
物事の裏側まで思いが至る、素敵な人になりたいと思います。ためらうことなく拾った
姿の先には、プールの水に日射しがキラキラ反射していました。

お尚

5月
羽生結弦選手のパレード、盛大でしたね。
たった一人で十万人もの観衆を集められるのは、五輪二連覇という偉業と、彼の人柄と
の相乗効果だと思います。彼のあの誠実さ・礼儀正しさは、ご両親の教育の賜だと改め
て感じさせられました。
「三つ子の魂百まで」才能を伸ばしながらも子育てをしっかりとすることの大切さを垣
間見た感じです。
我が子を社会に出しても恥ずかしくない子育てを常に心がけなければなりません。
第二第三の結弦くんになってくれることを目指して、皆さん、頑張りましょう!

お尚

4月
新年度・新学期の始まりです。今年は見事に桜が満開で何だか幸先がよろしいようです
ね。
しんみりとした3月から賑やかな4月へ、別れと出会いが交錯する複雑な時期ですが、
落ち着いて毎日を送るように心がけたいものです。
「初心にかえる」何事も始めが大事。最初に嫌な思いをしてしまうと後がつらくなって
しまいます。
入園という出会い・進級の喜びを持ち続けられるように、皆さんと共に手をとり合って
進んで参ろうと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

お尚

入園案内
年間行事
施設紹介
園の一日
子育て支援
今月の和尚
月間予定表
通園バス路線図
同窓会
宗教法人 はなぶさ幼稚園 仙台市宮城野区小鶴一丁目9番20号 copyright(C)はなぶさ幼稚園 2005-2015 All rights reserved.